NOTICE

「私の国」ヤン・セジョン、キャラクターポスター&ティザー映像を公開!

 
 

写真提供:CELLTRIONエンターテインメント、私の国文化専門有限会社
 
 
「私の国」ヤン・セジョンのティザーがついに公開され一段と違うレベルの時代劇の誕生を知らせた。
 
来る10月から初放送される JTBCの新しい金土ドラマ「私の国」側は22日、強烈なカリスマで視線を圧倒するヤン・セジョンのキャラクターポスター及びティザー映像を同時に公開し熱い関心を集めた。
高い演技力の持ち主であるヤン・セジョンの並々ならぬ重い雰囲気が期待感を煽る。
 
「私の国」は高麗末から朝鮮初期を背景に自分の信念が語る「私の国」を巡って互いに剣を向け権力と守護への欲望を爆発的に描いた作品である。今までも数多く扱われてきた激変の時代を密度高い敍事、力動的な描写で今までの時代劇とは一味違う時代劇が幕を開ける。ヤン・セジョン、ウ・ドファン、キム・ソルヒョン、チャン・ヒョク、キム・ヨンチョルなど屈指の俳優陣が勢揃いでドラマファンの期待を高めている。
 
今日公開されたポスターでは、赤く燃え上がる戦場のど真ん中に立った武士ソフィ(ヤン・セジョン)の姿が。敵陣に向かって一人で走っている彼の姿は見る人の視線を釘付けにする。
 
ここに“朝鮮が胎動したその時、彼らはいた”といったフレーズがあり、激変の時代を生きていた‘彼ら’のストーリーへの好奇心を刺激する。
同時に公開されたキャラクターティザー映像は武士ソフィに扮するヤン・セジョンの変身をより期待させる。
矢の鋭さにも似ているヤン・セジョンの眼差しは暗闇の中でも光っている。力強く矢を放つ手先は武士らしい強さが感じられる。
“強くなる。守るべき人がいるから”と呟く彼の決意はソフィが人生をかけて守るべき存在を気にさせる。
ヤン・セジョン演じるソフィはイ・ソンゲの部下で北方に号令した将軍ソゴムの息子で、不義に妥協しない性格の持ち主。父親譲りの卓越した武術でクズのような世の中で自分の人生を変えようと力強く耐え抜く人物。愛する人らを守るためなら何でもするソフィは自分の信念で激変の時代を貫く。
 
「浪漫ドクターキムサブ」でデビューした以来、次々と作品を成功させてきたヤン・セジョンの変身は「私の国」を期待させる最大の見どころ。ロマンス、コメディ、ジャンル物まで進化し続けてきたヤン・セジョンが「私の国」を通して見せる新しいの姿にも注目が集まる。
「私の国」の制作チームは“激変の時代、頑固たる信念で対立する人物たちのストーリーが激しく描かれる。これを通して「私の国」は何かという深いメッセージを伝えられるだろう”とし “その中心に期待以上の変身を見せるヤン・セジョンの新しい魅力を楽しみにして欲しい”と明かした。
 
「私の国」は10月4日からJTBCで初放送される。
 
 

 
 
 

error: Content is protected !!